モカメラぶろぐ

私virgoがお届けする、ほとんどモカの写真集的なブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無料でお手軽にHDR画像を作ってみる

HDR(ハイダイナミックレンジ合成)という写真を試してみました。

HDR


HDRというのは、異なった露出で撮影された複数枚の写真を合成して通常撮影では表現できない明暗差を持った写真を作り出す技術。

簡単に言うと
「明るいところと暗いところを同時に表現するのが苦手な写真の画を、人間の目に映っている映像に近づけてみました。そしたら写真としては逆に不思議な画になっちゃった!」って感じでしょうか。

今回私が使用したソフトはこちら。

『Photomatix』

体験版が無料でダウンロード出来ます。

ちなみに映っているのは近所の道路。
合成に使ったのは以下の3枚の写真です。

HDR合成素材1

HDR合成素材2

HDR合成素材3

平凡な日常の風景写真なのですが、この3枚をPhotomatixに取り込んでチョコチョコっとパラメーターをいじると、最初のようなちょっと印象的な写真になるのです。

合成に使う素材は、Windowsフォトギャラリー等で元となる写真の露出を明るい方と暗い方にそれぞれずらして保存すれば簡単に作れます。
RAW画像で撮影される方はそちらから異なった露出で現像されても良いでしょうし、PhotomatixにはRAWデータから疑似的にHDRイメージを作成する機能などもあります。

なんてこと無い平凡な写真がお手軽にちょっと不思議な雰囲気に生まれ変わって楽しいですよー。

そしてPhotomatixで合成した写真をもう一枚。
HDR文字アリ

近所の公園に散歩に行った際に撮った1枚。
ちなみにベンチに座っているのは休憩中の奥様ですw

今回使用したPhotomatixなのですが、無料お試し版のため合成した写真には3ヶ所「Photomatix」とプリントされます。
文字が鬱陶しいなら製品版を買ってネッ!と言う事なのですが、今回はついでにこの文字を消す方法も考えてみました。

使用したのはこちらのフリーソフト。

『PhotoWipe』

このPhotoWipeに消したい文字等のある画像を読み込ませ、消したい部分をチョコチョコっとなぞるとこうなります。
HDR文字消し

青空の部分はちょっと不自然ですが、その他の2つは結構上手いこと消えてくれています。
のっぺりした部分よりもゴチャゴチャしているところの方が処理が得意なようです。
もともとは写真に映ったゴミ等を消すのに使っていたソフトなのですが、思ったよりも良い感じです。
何よりお手軽さと無料なのが素晴らしい。

『Photomatix』と『PhotoWipe』2つのソフトを使って、いつもとは少し違った雰囲気の写真を楽しんでみるのはどうでしょうか。
今度モカのHDR写真作ってみようっと。

スポンサーサイト

テーマ:HDR (ハイダイナミックレンジ) - ジャンル:写真

  1. 2011/01/15(土) 23:04:46|
  2. 家電・ホビーなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D40


デジタル一眼レフカメラの「D40」

R8とともに、私に写真の楽しさと難しさを教えてくれている素晴らしい道具です。

D40

デジタル一眼が欲しくなった時、いろいろ調べた結果現在の私に一番向いていると思われたカメラです。

「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GⅡ」というレンズとのセットで29800円。
ポイント分も合わせて考えると当時のR8と同じかむしろ安いくらい^^;

でも本当に買って良かったと思えるカメラです。
下手くそだけど、これからもR8とD40と共に楽しんで行きたいです。


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/28(土) 11:13:13|
  2. 家電・ホビーなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小型三脚「eポッド2mini」

以前のエントリでR8用の三脚を探しているということを書きました。
そこで第一候補にあがったのが「Gorillapod」という商品でした。

Gorillapod

そのエントリの後、何度か購入しようと店舗に足を運んだのですが毎回寸でのところで躊躇していました。
理由はやはり恥ずいから。
自宅での使用は問題ないとして、屋外での使用時に自分が他の人の前で
涼しい顔してGorillapodをセッティングしている様をどうしても想像できなかったのです。

そこで別の三脚を探していたところ目に留まったのがこちらの「eポッド2mini」という商品。

「eポッド2mini」

特筆すべきはその小ささ。
足を縮めた状態では太めの油性マジックペンくらいしかありません。


誤った使用例

手タレの手が若干荒れ気味なのは気にしなくて結構です。

「eポッド2mini」2

足を広げてみたところ。

「eポッド2mini」3

そして実際にR8をセットしてみたところ。
足を縮めた状態では なんだかすごく可愛いです。


「eポッド2mini」4

そしてこちらが足を最大に伸ばしたところ。

小さいながらもカメラ台のストッパーもしっかりロックでき、カメラの角度も自由に調整できます。
正直、思っていた以上に使い勝手が良いです。

実際にこの「eポッド2mini」を使用して撮影してみましたがブレ等もなくしっかりと撮影ができました。
値段も1200円程度とお手頃ですし、結構すぐれものです。

特に自宅でちょっとした静物撮影をする際などには素晴らしい活躍をしてくれますよー。
これまで手持ち撮影しかしたことのない方も、手軽ですし一度試してみるのもいいかもしれません。

三脚とモカ

【 Photo:D40・AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GⅡ】

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/02/26(木) 20:15:51|
  2. 家電・ホビーなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

N-03A


新しい携帯を買おうと、現在物色中です。
その候補の中で現在のところ最有力なのがこの携帯「N-03A」。

N-03A

「シンプルで可愛い。」
携帯を選ぶ際の最重要ポイントは、やはりココです。

奥様の話ですよ念のため。

奥様が現在お使いなのは3年ほど前に買った「N901is」という機種。
過去にFOMAカードに不具合発生で交換し、電池も使い物にならなくなって交換し使い続けてきましたが、
さすがにそろそろ買い替えのタイミングのようです。

私も機種選びに関しては、情報を集めたりして色々協力しています。
何より携帯厨ですから楽しくて仕方がないですし。

今日も奥様と一緒にホットモックを触ってきましたが、結構いいです、これ。
余計な機能をすべて省いた潔さのようなものも感じます。
携帯にスペックを求めない客層には、確かにいい選択肢を提供していると思いました。

私的にもmicroSDHCカードに対応していないという点以外にはこれと言って欠点は無いと思います。
奥様の使用目的(通話とメール、ちょこっとネット)であれば十分でしょう。
何よりデザインが気に入った、というのは長く道具と付き合っていく上で非常に重要な事だと私も考えますし。

スイーツ(笑)携帯

ただ、その他に一点気になることがあるとすれば、この携帯のキャッチコピーでしょうか。
以下この機種のパンフレットの文章を抜粋いたします。

スイーツ界のカリスマ、ピエール エルメ パリとコラボレーション
スイーツを食べる時のような「日常のささやかな幸せ」をテーマにした携帯
・さまざまな画面に華やかでスイートなグラフィックスを一括設定して楽しむことができます

携帯のパンフレットでこんなにスイーツという言葉が連呼されているのを見たことがありませんw
そして何気に気がかりなのが、今日奥様がこの携帯のホットモックを使用している間中ずっと

「やべえ・・・うまそう・・・。」

と呟いていたことです。

テーマ:NTT DoCoMo - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2009/02/01(日) 23:45:57|
  2. 家電・ホビーなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メモリ増設

以前から計画していた、パソコンのメモリ増設。
昨日ついに実行しました。

人生で初めてのパソコンのメモリ増設。
緊張しました。

以下その時の模様を写真でお届けします。

こちらが今回購入したメモリ。

増設メモリー

トランセンドの直販サイトで購入しました。
2G×2枚の合計4G。
しかもなにやらこの組み合わせだとパソコン君がデュアルチャンネルとか言うのを発動するそうな。

よくわかんないけどなんかかっこいいぞ!

ただ、現在使用している32bitのOSでは3Gまでしか認識しないそうな(´・ω・`)

こちらはその中身。


増設メモリー中身

「CAUTION」マークがもの凄い威圧感です。

メモリ増設には静電気が大敵なそうな。

少しのミスがすべてを無に帰す。

そんな緊張感が伝わってきます。

ちなみにこの段階でビビって一回タバコを吸いに行きました。

パソコンの裏側

意を決してパソコンを裏向きに。

ちなみにこの前にバッテリーパックやACアダプタ等はすべて取り外しています。

そして真ん中の四角い部分のネジをゆるめ、いざパソコン君の秘部を初開帳!

ちなみにこの段階でビビって静電気を逃がすため床に置いたビールの缶を触りまくっていました。

取り付け

こちらが剥き出しとなったパソコン君の内部。

右側が交換した新しいメモリ。

左側が以前のメモリです。

以前のメモリを取り外すため、両側のフックを広げて持ち上げている状態です。

あとはそのまま引き抜けば簡単に外すことができました。

こちらが取り外した状態の写真。

取り外し

そしてこの空いたスロットにも新しいメモリを装着します。

抜く時と反対に両側のフックを広げ、向きを確認して差し込みます。

あとはパチンっと音がしてフックで固定されるようにハメ込むだけ。

終わってみれば意外に簡単でした。

完成

しかしこのあとメモリ部分の蓋を取り付ける作業でまさかの難航。

まったく予想してなかっただけにちょっと焦りました。

無事復旧したあとは作業前に外していたバッテリーやACアダプタ等を取り付け、いざ電源ON。

コントロールパネルを開いてみると、無事4G認識されているようでした。

完了!

そして増設後の感想なのですが、これはもうさすがに目に見えて違います。

以前ならちょっと重そうにしていた作業も、今は鼻歌交じりみたいな感じでこなします。

ちなみに増設後にベンチマークソフトを起動してみたら、数値が跳ね上がっていたのは笑いました。

やっぱメモリって大事なんだなー。

次は、OSで認識されていない部分をRAMディスクとして有効活用する方法があるらしいので近いうちに挑戦したいと思っています。

最大の問題はRAMディスクが何なのかがまったく分かっていないところなのですが。


テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/08(木) 20:57:39|
  2. 家電・ホビーなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

virgo

Author:virgo
何気ない日々の記録や記憶のためのMEMO代わりに使う予定だったのですが・・・

飼育を始めたフトアゴヒゲトカゲの『モカ』の飼育日記と化している・・・

そんなブログをやっている人です。

「よく写真を撮ります。」
「たまにモカの絵を描きます。」
「稀にモカが巨大化して街を闊歩します。」

カテゴリ

未分類 (1)
雑記 (66)
フトアゴ日記 (197)
家電・ホビーなど (19)
スナップ生活 (50)
グルメ (10)
シネマ (4)
いきもののしゃしん (23)
大怪獣モカラシリーズ (8)
フトアゴヒゲトカゲの飼育について (6)

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。