モカメラぶろぐ

私virgoがお届けする、ほとんどモカの写真集的なブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

R8的スナップ生活「あしあとたちとみかんの皮」

あしあとたちとみかんの皮


「あしあとがうらやましい」
とみかんの皮は言った。

あしあとはこの広い砂浜の中を自由に歩き回る。
砂浜の端からそのまた端まで、真っすぐだったり曲がってみたり。
自由に動いてあしあとを残す。

「それにひきかえ俺はここにずっと落ちたままだ」
みかんの皮はそうぼやいた。

あしあとたちは楽しそうに自分の周りを動き回る。
みかんの皮はそれをただ見つめるだけ。

「せめてこれがみかんの皮じゃなければ話はまた違っていた」
みかんの皮はそうぼやいた。

「これが食べられる部分であったなら腹を空かせた鳥の目にも留まったろうに」
みかんの皮のぼやきは一日中つづく。

その間にも、あしあと達は動き続ける。
みかんの皮の周りもあしあとがいっぱい。
みかんの皮のぼやきも拍車がかかる。

「ここにこうして落とされた時に、俺は始まり、そして終わったんだ」
あしあとを羨み、わが身を嘆いた。

その時、砂浜に風が吹く。
みかんの皮が揺られて動く。
そこに残った小さなあしあと。

『やあ、君も歩いたんだね。』
周りのあしあと達が声をかける。

『君はどこまで行くんだい?この砂浜の向こうまでかい?』
次々とあいさつを交わす。

みかんの皮はドギマギしながら答えた。

「いや、そんな、俺なんて・・・だって今のは・・・」


そう話すみかんの皮はまだ知らなかった。

もうじき砂浜は満ち潮の時刻。

優しい波が砂浜を撫でにくる時間。

その時あしあと達はいったん海へと帰り、

そして自分は想像もしていなかった素敵な旅へと出ることを。


やさしい波


スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/24(水) 01:10:42|
  2. スナップ生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三浦海岸その2 | ホーム | 三浦海岸その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://virgohemp.blog116.fc2.com/tb.php/246-f5306bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

virgo

Author:virgo
何気ない日々の記録や記憶のためのMEMO代わりに使う予定だったのですが・・・

飼育を始めたフトアゴヒゲトカゲの『モカ』の飼育日記と化している・・・

そんなブログをやっている人です。

「よく写真を撮ります。」
「たまにモカの絵を描きます。」
「稀にモカが巨大化して街を闊歩します。」

カテゴリ

未分類 (1)
雑記 (66)
フトアゴ日記 (197)
家電・ホビーなど (19)
スナップ生活 (50)
グルメ (10)
シネマ (4)
いきもののしゃしん (23)
大怪獣モカラシリーズ (8)
フトアゴヒゲトカゲの飼育について (6)

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。